ペイントソフトopenCanvasの購入
portalgraphicsID

ペイントソフト openCanvas ダウンロード

最新バージョン : ver 6.2.11 ( 2017/11/17 更新 )

openCanvasのダウンロード及び、試用版について

  • 最初の起動から120日間は試用期間として製品のすべての機能が利用できます。
  • 試用期間が終了するとイベントファイル再生以外の機能は使用できなくなります。
  • openCanvasはシェアウェアです。試用期間後もすべての機能をご利用いただくには、シリアルキーをご購入頂きソフトウェアのアクティベーションを行ってください。
  • ご購入の前に、お客様の環境での動作確認やopenCanvasの機能、使用感をお試し下さい。
  • ダウンロードやインストールで料金が発生することはございません。試用版をお試し頂き、ご購入をご検討ください。
  • お客様のOS環境に合わせ64bit版32bit版のダウンロードをお選びください。32bit OSでは、64bit版の利用はできません。
  • セキュリティソフトまたはブラウザによってダウンロードの警告が出る場合、ダウンロードの許可設定を行って下さい。

openCanvas更新履歴

openCanvas Ver6.2.11 を公開しました(2017/11/17)

機能追加
  • 表示倍率を変更するマウスホイール方向を逆にするオプションを追加しました。
  • タブレット種別/座標モードの設定を環境設定に追加しました。
  • タブレットPC使用時に自動でタブレット種別を変更するオプションを追加しました。
不具合修正
  • 資料ウィンドウのワークスペースが正常に読み込めない不具合を修正しました。
  • 一部テキストの誤字を修正しました。
  • 一部のペンタブレットでサイドスイッチが効かない不具合を修正しました。
過去の更新履歴

openCanvas Ver6.2.10 を公開しました(2017/07/26)

不具合修正
  • Space+Alt+ダブルクリック(表示角度をリセット)で、タブレットペンでダブルクリックしたときに表示角度が0度に戻らない場合がある不具合を修正しました。
  • レイヤーセットを自由変形したときにレイヤーマスクが変形されない場合がある不具合を修正しました。
  • レイヤーマスクにブラシでストロークすると表示が崩れる場合がある不具合を修正しました。
  • ジッターを使ったブラシでストロークすると、イベント再生結果が違ってしまう不具合を修正しました。
  • XP-PENおよびUGEEタブレットが接続されている環境で起動できない不具合を修正しました。
  • 一部のタブレットで、ペンのテールスイッチが正常に動作しない不具合を修正しました。
  • 一部のタブレットで、ペンがタブレットに接していなくても線が描けてしまう場合がある不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.2.09 を公開しました(2017/06/20)

不具合修正
  • 起動時の不具合を修正しました

openCanvas Ver6.2.08 を公開しました(2017/06/19)

仕様変更
  • グリッド描画の高速化を行いました
  • ブラシサイズが10px以上の場合に、小数点以下の値を表示しないように変更しました
  • ブラシサイズのトラックバーの仕様を変更しました。トラックバーの右端までドラッグすると100pxになり、さらに右にドラッグすると最大1000pxまで変更されます
不具合修正
  • 新規作成ダイアログで[カスタム]を選択したときに前回作成したサイズが設定されない不具合を修正しました
  • ルーペウィンドウに描画中のストロークが反映されない不具合を修正しました
  • 図形塗りつぶしツールのアンチエイリアスをオフにしたとき、不透明度の値に関わらず常に100%で描画されてしまう不具合を修正しました
  • 表示倍率を拡大したとき、グリッドとピクセルの境界がずれて描画される不具合を修正しました
  • イベント再生中に定規が作成できてしまう不具合を修正しました
  • イベント再生を終了したファイルを閉じるとエラーがおこる不具合を修正しました

openCanvas Ver6.2.07 を公開しました(2017/04/05)

不具合修正
  • レイヤーの合成モードが「彩度」のとき、合成結果が赤くなってしまう場合がある不具合を修正しました
  • 選択範囲を作成した状態で多角形選択ツールを使用すると、新しい選択範囲の作成中にドラッグで既存の選択範囲を移動できてしまう不具合を修正しました

openCanvas Ver6.2.06 を公開しました(2017/02/14)

不具合修正
  • ペンタブレットで線を描画すると、描画した線の最後に点が打たれてしまう不具合を修正しました。
  • 何も描かれていないレイヤーをコピー&ペーストすると、白く塗りつぶされた状態で貼り付けられる不具合を修正しました。
  • ビットマップブラシをCtrl+Alt+ドラッグでブラシサイズを変更すると、ドラッグの開始時にブラシサイズが小さくなる不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.2.05 を公開しました(2017/01/30)

不具合修正
  • 試用期間が終わった状態でブラシのパラメーターを変更すると終了できなくなる不具合を修正しました。
  • イベント再生で、色収差フィルターの実行が行われない不具合を修正しました。
  • 定規の選択ができなくなる場合がある不具合を修正しました。
  • 平行線定規の角度をドラッグで変更したとき、点線の表示が残ってしまう不具合を修正しました。
  • ブラシ描画中に特定のショートカットキーを押すと、描画が中断されてショートカットが実行できてしまう不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.2.04 を公開しました(2016/12/01)

不具合修正
  • イベント書き出しダイアログで「イベントファイルを開くときにこのダイアログを表示する」のチェックが入っていない場合、GIFファイルの保存ができない不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.2.03 を公開しました(2016/11/17)

不具合修正
  • レイヤーの変形範囲が小さいと変形結果が崩れる不具合を修正しました。
  • レイヤーセットをクリッピングした状態で画像を編集するとエラーが起こる不具合を修正しました。
  • リンクされていないレイヤーマスクを変形し、アンドゥして画像を編集するとエラーが起こる不具合を修正しました。
仕様変更
  • キャンバスウィンドウを最後に閉じたときの位置とサイズを保存するようにしました。次に画像を開くときは前回閉じた位置とサイズでキャンバスウィンドウが作成されます。

openCanvas Ver6.2.02 を公開しました(2016/10/18)

不具合修正
  • 矩形選択を行ったときに、ドラッグ中に表示される範囲から1ピクセル小さい範囲が選択される不具合を修正しました。
  • 矩形塗りつぶしを行ったときに、ドラッグ中に表示される範囲から1ピクセル小さい範囲が塗りつぶされる不具合を修正しました。
  • ウィンドウを上下にドッキングさせたときに、間に余分なスペースができてしまう不具合を修正しました。
  • グリッドにスナップさせてブラシ描画をすると、描画位置が画面外にずれる不具合を修正しました。
  • 高解像度ディスプレイ環境で、資料ウィンドウのキャンバスがウィンドウの横半分までしか表示されない不具合を修正しました。
  • イベントファイルの再生で選択範囲の解除後も点線表示が残る不具合を修正しました。
  • 画像をクリップボードにコピーすると動作が重たくなる不具合を修正しました。
  • レイヤーの変形中にレイヤーマスクが作成できてしまう不具合を修正しました。
仕様変更
  • 新規作成をしたときに以下の設定を保存するようにしました
    - 縦方向/横方向
    - dpi
    - 背景

openCanvas Ver6.2.01 を公開しました(2016/09/29)

不具合修正
  • トーン機能を使ったイベントファイルを再生するとエラーが出る不具合を修正しました。
  • ブラシエディタで、ビットマップブラシのブラシサイズを変更しても反映されない不具合を修正しました。
  • ブラシエディタで、ブラシを編集するとペン先のビットマップが解除されてしまう不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.2.00 を公開しました(2016/08/26)

機能追加
  • 環境設定に[タッチ操作を有効にする]項目を追加しました。
  • レイヤーのカラープロパティをPSDファイルと互換性を持たせるようにしました。
不具合修正
  • 選択範囲の名前を変更しても、選択範囲リストの表示に反映されない不具合を修正しました。
  • レイヤーマスクの表示が正しく行われない場合がある不具合を修正しました。
  • クリッピングされたレイヤーを自由変形したときに変形中のプレビューが表示されない不具合を修正しました。
  • レイヤーの不透明度を変更すると、キャンバスの表示が崩れる場合がある不具合を修正しました。
  • レジストリに誤った値が保存される不具合を修正しました。
  • レイヤープロパティダイアログで、ラスターレイヤーや文字レイヤーの合成モードに[通過]を設定できてしまう不具合を修正しました。
仕様変更
  • 高速化のため、ociファイルとイベントファイルの保存形式を変更しました。
    ※6.2.00以降のバージョンで保存したociファイル、イベントファイルは古いバージョンのopenCanvasで開くことはできません

openCanvas Ver6.1.00 を公開しました(2016/07/27)

機能追加
  • イベントファイル再生途中の状態をPNG画像として保存できるようになりました。(※) イベントファイルを開くと設定画面が立ち上がるので各種設定をして「OK」を押すと、イベント再生と同時にメイキングGIFが生成されます。
  • イベントファイル再生過程をGIFアニメーションとして保存ができるようになりました。(※)
  • ファイルメニューに[レイヤーを連番保存]を追加しました。レイヤーを連番画像として保存することができます。
  • カラーウィンドウのメニューに[RGB表示]を追加しました。
  • PNG画像で保存するとき、24bitPNG / 透過PNG を選択できるようになりました。
※保護されたイベントファイルではPNG画像とGIFアニメーションの保存はできません。
不具合修正
  • レイヤーのコピーを行うとメモリリークになる不具合を修正しました。
  • 資料ウィンドウの右下をドラッグするとサイズ変更ができてしまう不具合を修正しました。
  • スポイトツールでアクティブでないウィンドウから色を拾えない不具合を修正しました。
仕様変更
  • 定規ウィンドウのアイコン配置を変更しました。
  • 定規ウィンドウで選択されている定規をクリックすることで、選択解除ができるようにしました。
  • 以下のメニューとショートカットキー設定を削除しました
    [イベントをアップロード]

openCanvas Ver6.0.25 を公開しました(2016/06/23)

不具合修正
  • レイヤーマスクに塗りつぶしツール、マジック消しゴムツール、自動選択ツールを使用したときに正しく処理されない不具合を修正しました
  • レイヤー移動ツールでレイヤーマスクだけを移動させたとき、アンドゥしても元の位置からずれる不具合を修正しました
  • 画像を開いた直後に、レイヤーマスクがあるレイヤーを選択して[選択範囲]-[すべて選択]を実行するとエラーダイアログが表示される不具合を修正しました
  • イベントファイルの再生時にレイヤーマスクの作成が正しく行われない場合がある不具合を修正しました
  • [画像]-[90度回転(時計回り)]、および[画像]-[90度回転(反時計回り)]を実行するとエラーダイアログが表示される不具合を修正しました
  • 文字選択ツールのイベント再生結果が異なる不具合を修正しました
  • 表示倍率を50%以下にした状態でレイヤーマスクを編集すると表示が正しく行われない不具合を修正しました
  • HUION製タブレットを使用するとエラーダイアログが表示される不具合を修正しました
  • 一部のソフトウェアでコピーした画像をopenCanvasに貼り付けたとき、画像が透明になる不具合を修正しました
  • ブラシ集のアイコンが表示されない場合がある不具合を修正しました
仕様変更
  • メニューのから以下のメニューを実行したときに変形モードに移行するようにしました
    [レイヤー]-[変形]-[左右反転]
    [レイヤー]-[変形]-[上下反転]
    [レイヤー]-[変形]-[90度回転(時計回り)]
    [レイヤー]-[変形]-[90度回転(反時計回り)]
    [レイヤー]-[変形]-[180度回転]

openCanvas Ver6.0.24 を公開しました(2016/04/11)

不具合修正
  • 一部のイベントファイルを再生中にソフトウェアが落ちる不具合を修正しました。
  • 一部のイベントファイルで、正常に再生されない不具合を修正しました。
  • 資料ウィンドウで画像を開いていると、新規作成時の名前が異なってしまう不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.23 を公開しました(2016/03/18)

不具合修正
  • エクスプローラー上でワークスペースファイルを削除するとワークスペースの保存ができなくなる不具合を修正しました。
  • 移動させたレイヤーをコピー&ペーストするとペーストしたレイヤーの位置がずれる不具合を修正しました。
  • カラーウィンドウ、カラーピッカーでHSLカラーからHSVカラーへ変換すると色が変わってしまう不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.22 を公開しました(2016/03/02)

不具合修正
  • ワークスペースを呼び出すとエラーが発生する不具合を修正しました。
  • 曲線描画の最後にダブルクリックすると2回描画されてしまう不具合を修正しました。
  • ブラシリストの表示が不正になる不具合を修正しました。
  • ブラシエディタのペン先設定で、ビットマップの表示が正しく行われない不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.21 を公開しました(2016/02/25)

不具合修正
  • 一部の環境でアクティベーションができない不具合を修正しました。
  • 一部のフィルタで再実行を行った場合に結果が異なる不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.20 を公開しました(2016/01/29)

不具合修正
  • IMEを使用したテキスト入力の不具合を修正しました。
  • [表示]-[表示倍率をリセット]を実行するとキャンバスウィンドウのサイズが変わってしまう不具合を修正しました。
  • Windows10で起動したときにウィンドウの間に隙間があいてしまう不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.19 を公開しました(2015/12/25)

不具合修正
  • 図形塗りつぶしツール、塗りつぶしツール、グラデーションツールの不透明度が反映されない不具合を修正しました。
  • 資料ウィンドウからファイルを開いたときに、キャンバスウィンドウに手のひらツールが表示される不具合を修正しました。
  • ブラシリストウィンドウのアイコンがぼやけて表示される不具合を修正しました。
  • ブラシツールの描画方法をフリーハンド以外に設定したときに、濃度の値を変化させるとブラシサイズが連動して変化してしまう不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.18 を公開しました(2015/12/22)

不具合修正
  • ビットマップを使ったブラシのパラメーターを変更するとエラーが出る不具合を修正しました。
  • ブラシの設定が正常に保存されない不具合を修正しました。
  • 資料ウィンドウのファイルを閉じたときにエラーが出る不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.17 を公開しました(2015/12/21)

機能追加
  • 資料ウィンドウを追加しました。資料ウィンドウでは画像の拡大・縮小、回転、左右反転表示、および色の取得ができます。
  • 色収差フィルターを追加しました。
不具合修正
  • ビットマップを使ったペン先のブラシサイズを変更すると動作が重くなる不具合を修正しました。
  • ビットマップを使ったペン先を選択したとき、ブラシへの反映に時間がかかる不具合を修正しました。
  • 一部のダイアログでテキストを修正しました。

openCanvas Ver6.0.16 を公開しました(2015/10/28)

不具合修正
  • デスクトップのDPIが100%より大きいと、カーソルを画面の端まで動かせない不具合を修正しました。
  • パース定規の床を水平線より上に配置すると、編集が正常にできない不具合を修正しました。
  • グラデーションウィンドウのアイコン画像が間違っていた不具合を修正しました。
  • レイヤーウィンドウのポップアップメニューに以下の項目が欠けていた不具合を修正しました。
    [レイヤーマスクを使用する]
    [レイヤーマスクを作成] - [選択範囲を表示]
    [レイヤーマスクを作成] - [選択範囲を隠す]
仕様変更
  • 以下のメニューを実行したとき、選択範囲・レイヤーマスクも反転・回転するようにしました。
    [画像]-[左右反転]
    [画像]-[上下反転]
    [画像]-[90度回転(時計回り)]
    [画像]-[90度回転(反時計回り)]
    [画像]-[180度回転]

openCanvas Ver6.0.15 を公開しました(2015/08/25)

不具合修正
  • 一部のタブレットPCで、スタイラスのサイドスイッチが効かない不具合を修正しました。
  • ツールに設定したショートカットキーを押すと、常に鉛筆ツールが選択されてしまう不具合を修正しました。
  • テキストツールでアンドゥを行うとエラーが出る不具合を修正しました。
  • テキストツールでマルチバイト文字が入力できない不具合を修正しました。
  • ブラシをショートカットキーで切り替えたとき、オプションウィンドウに表示されない項目がある不具合を修正しました。
  • ショートカットキー設定ダイアログに[レイヤーのラスタライズ]の項目がない不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.14 を公開しました(2015/06/29)

不具合修正
  • 環境設定で[ツールの設定を自動的に保存]を無効にしていても Ctrl + Alt + ドラッグ でブラシサイズを変更すると設定が保存されてしまう不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.13 を公開しました(2015/06/26)

不具合修正
  • テキストツールを使用しているときにカラーピッカーを開くと、数値が入力できない不具合を修正しました。
  • 環境設定で[ツールの設定を自動的に保存]のチェックを外していてもブラシサイズが自動的に保存されてしまう不具合を修正しました。
  • 自由変形を行っているときにタブレットペンをテールスイッチ側に切り替えると操作不能になる不具合を修正しました。
  • [レイヤーマスクを削除]が実行できない不具合を修正しました。
  • キャンバスの表示を回転させたときに、キャンバス範囲外の表示更新が行われない不具合を修正しました。
  • [表示レイヤーを結合]と[表示レイヤーと背景を統合]のショートカットキー設定が逆に設定されてしまう不具合を修正しました。
  • 以下のメニューにショートカットキーが表示されない不具合を修正しました。
    [レイヤーを削除]
    [レイヤーを複製]
    [下のレイヤーでクリッピング]
    [下のレイヤーと結合]
    [フィルタの再実行]

openCanvas Ver6.0.12 を公開しました(2015/05/15)

不具合修正
  • メニューの[表示]-[画像透明部分]のチェックを外した状態でマウスを動かすと、カーソルが砂時計で表示されてしまう不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.11 を公開しました(2015/04/28)

不具合修正
  • 選択範囲を作成し移動させた状態でPSD形式保存するとエラーが発生し、保存に失敗する不具合を修正しました。
  • スポイトで画面上の表示色と違う色が取得されてしまう不具合を修正しました。
  • [表示レイヤーの結合]、[表示レイヤーと背景を統合]を実行すると、レイヤーマスクが合成結果に反映されない不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.10 を公開しました(2015/03/13)

不具合修正
  • 選択範囲を作成し、合成モードが[通過]以外のレイヤーセットをレイヤー移動するとエラーが発生する不具合を修正しました。
  • 画像ファイルを開いてレイヤー移動をするとアンドゥができない不具合を修正しました。
  • [表示]-[画像透明部分]にチェックが入っている状態で、画像をJPEG形式で保存すると保存結果が表示と異なる不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.09 を公開しました(2015/02/24)

不具合修正
  • 画像サイズ、画像解像度を変更して新規レイヤーに描画するとエラーが起こる不具合を修正しました。
  • 画像透明部分が表示された状態で画像をJPEG形式で保存すると正常に保存されない不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.08 を公開しました(2015/02/19)

機能追加
  • レイヤープロパティ画面に「パターン」を追加しました。
    ※「通過」レイヤーセットではパターンが無効になります。
  • レイヤープロパティ画面に「ロック」を追加しました。
不具合修正
  • 「下のレイヤーと結合」を実行すると文字レイヤーのレイヤーマスクが適用されない不具合を修正しました。
  • タブレットで描画できなくなる場合がある不具合を修正しました。
  • 選択範囲を作成直後にレイヤーマスクに描画すると描画範囲が消える不具合を修正しました。
  • ブラシのアンチエイリアスを無効にすると線が途切れて描画される不具合を修正しました。
  • JPEG、PNGファイルにDPI情報が保存されない不具合を修正しました。
  • 複数のアルファチャンネルを持つPSDファイルを開くとエラーが発生する不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.07 を公開しました(2014/12/26)

不具合修正
  • ペン先の角度を設定できない不具合を修正しました。
  • ペン先に角度を設定したブラシを選択するとフリーズする不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.06 を公開しました(2014/12/25)

機能追加
  • レイヤーロック機能を追加しました。
    ロックされたレイヤーでは以下のピクセル操作ができません。
    描画、塗りつぶし、フィルター、消去、変形、移動、下のレイヤーと結合(※)、削除、表示範囲外を削除、テキスト再編集、ラスタライズ、透明部分の変更、レイヤーマスクの作成・編集
  • 定規ウィンドウに新規作成ボタンを追加しました。
  • 新規作成ダイアログにプリセットサイズを追加しました。
不具合修正
  • グリッドを表示してストロークを描画するとグリッド表示が乱れる不具合を修正しました。
  • PSD保存すると表示範囲外のあるレイヤーで画像の一部が欠けてしまう不具合を修正しました。
  • ブラシエディタダイアログで、透明水彩のパラメーター名が表示されていない不具合を修正しました。
  • レイヤーマスク適用後、レイヤーを編集すると更新範囲に適用前の画像が表示されてしまう不具合を修正しました。
  • 起動時に背景色が常に白で初期化される不具合を修正しました。
  • PSDの読み込みでレイヤーセットのレイヤーマスクが読み込めない不具合を修正しました。
  • 画像の回転、反転で定規の位置が連動しない不具合を修正しました。
仕様変更
  • [通過]レイヤーセットで、半透明ピクセルの合成結果を改善しました。
  • メインメニューに[イベント]を追加しました。
  • 以下のメニュー項目を[イベント]に移しました。
    [編集]-[イベント記録の中止]
    [表示]-[イベント再生の一時停止]
    [表示]-[ステップ再生]
    [表示]-[再生速度]
    [表示]-[イベント再生の中止]
  • 一部のツールボタンで、クリックしたときの挙動を変更しました。
  • 新規作成ダイアログで、前回選択したプリセットを選択するように変更しました。
  • アンドゥ、リドゥをしたときにレイヤーマスクの選択状態を復元するようにしました。
  • カーソルのデフォルト設定を、ブラシサイズカーソルとマウスカーソルの両方表示するように変更しました。
  • ブラシサイズの変更中にキャンバス中央にブラシサイズを表示するようにしました。

openCanvas Ver6.0.05 を公開しました(2014/11/21)

不具合修正
  • 自動選択ツールを選択した状態でキャンバスを新規作成するとエラーが出る不具合を修正しました。
  • グレースケールのPSDが正しく読み込めない不具合を修正しました。
  • モノクロ2階調のPSDが正しく読み込めない不具合を修正しました。
  • イベント再生するとブラシストロークの終わりが欠ける不具合を修正しました。
  • Ctrlキーを押しながらブラシストロークをすると、Ctrlキーを離したときに前回のストローク終了点から線が引かれる不具合を修正しました。
  • テキストレイヤーをラスタライズした直後にブラシで描画すると文字部分が消える不具合を修正しました。
  • 広範囲のアンドゥを行うとまれにエラーが出る不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.04 を公開しました(2014/10/30)

不具合修正
  • 曲線を描画したときに点線が正しく描画されない不具合を修正しました。
  • 描画されてないレイヤーに対して変形を行うとエラーが出る不具合を修正しました。
  • テキストレイヤーに対して変形を行うとエラーが出る不具合を修正しました。
  • 表示を左右反転していると、手のひらコントロールの角度と表示角度がずれてしまう不具合を修正しました。
  • 環境設定でのグリッド設定を即座に反映させるように修正しました。
  • 印刷プレビュー画面でプレビューが左半分しか表示されない不具合を修正しました。
  • 新規作成した直後にバケツツールを使用すると正しい範囲で塗りつぶされない不具合を修正しました。
  • 画像透明部分を表示するイベントファイルを再生すると表示がおかしくなる不具合を修正しました。

openCanvas Ver6.0.03 を公開しました(2014/10/08)

不具合修正
  • ビットマップブラシを使用したイベント再生の不具合を修正しました
  • ソフトウェア終了時にエラーが起こる場合があるのを修正しました
  • タブレットのパケット処理を修正しました
  • タブレットのマッピング処理を修正しました

openCanvas Ver6.0.02 を公開しました(2014/08/29)

不具合修正
  • 一部ツールでショートカットキー切り替えが正常に行われなかったのを修正しました
  • 一部ツールでポップアップメニューからツールを選択するとツール切り替えが正常に行われなかったのを修正しました
  • メニューの[表示]-[画像透明部分]チェックが入っているとナビゲーターに画像が表示されないのを修正しました
  • 英語版で終了時にエラーが出る場合があったのを修正しました
  • TabletPCで複数箇所タッチするとエラーが出ていたのを修正しました
  • ジェスチャー操作とマウス操作が同時に行われてしまう場合があるのを修正しました
  • 解像度変更を行うとレイヤーマスクがなくなってしまうのを修正しました
  • フルカラー形式以外のPNGファイルが正常に読み込めない場合があるのを修正しました
  • フルカラー形式以外のJPEGファイルが正常に読み込めないのを修正しました
  • JPEGファイル、PNGファイルのDPIの読み込みが行われていなかったのを修正しました
  • 消しゴムツールのストロークプレビューが正常に表示されないのを修正しました
  • 一時的にタブレットの筆圧がきかなくなってしまう場合があるのを修正しました
  • 英語版の一部表記が間違っていたのを修正しました。

openCanvas Ver.6.00(2014/07/03)

機能追加
  • 64ビットネイティブ対応しました。
  • TabletPC APIの筆圧に対応しました。TabletPC APIに対応した環境が必要です。ジェスチャー機能は今後のアップデートで対応予定です。
  • 鉛筆、消しゴム、透明水彩、エアブラシの描画エンジンを変更しました。
    現在、ブラシエディタダイアログの[ストロークオプション]タブから設定できます。

    [ジッター]

    ブラシサイズ、濃度、扁平率、角度をランダムに変更しながら描画します。 数値を上げるほど変化幅が大きくなります。

    [描画間隔を自動調整する]

    ブラシサイズに合わせて描画間隔を自動で調整します。 この設定が有効になっていると[間隔]の設定は無効になり、オプションウィンドウに[間隔]スライダーは表示されません。

    [角度を進行方向に合わせる]

    カーソルの進行方向とブラシの角度を合わせます。

    [散布]

    描画位置をランダムにします。

  • 新しい透明水彩専用の設定は[混色][影響距離]の2つを追加しました。
    [混色]:周辺色との混ざり具合を設定します。
    [影響距離]:混ざった色が元の色に戻るまでの長さを設定します。
    新しいブラシの濃度分布設定は[輪郭]のみです。 [輪郭]:ブラシの縁のぼけ具合を設定します。

  • レイヤーマスク機能を実装しました。
  • ワークスペース保存機能を追加しました。
    メニューの[ウィンドウ]-[ワークスペース]からワークペースの保存と削除ができます。
    ワークスペースにはパレット位置情報とショートカットキー情報が保存されます。
    ワークスペースは最大10まで保存できます。
    ワークスペース名には"\"や"/"といったパス区切り文字は使用できません。
仕様変更
  • ブラシの「最大半径」を「ブラシサイズ」に変更し、直径で表すように変更しました。
  • ビットマップブラシのサイズをpx単位で設定するように変更しました。
  • [パレット位置を初期化]メニューの場所を変更しました。
  • oci以外の画像ファイルを開いた時に定規を作成するように変更しました。
  • 従来の[マスク]機能の名称を[選択範囲]に変更しました。
  • UIボタンサイズを多少大きくしました。
  • ツールボタンのサイズを少し大きくしました。
  • 旧ブラシツール類を削除しました。
  • レイヤープロパティから[ディザ合成]を削除しました。
  • ツールのグラデーション効果オプションを削除しました。
不具合修正
  • ブラシカーソルのちらつきを軽減しました。
  • PSDファイルの「通過」レイヤーセットを読み込むと「標準」に合成モードが変わってしまっていたのを修正しました。
閉じる
ページTOPへ